アロワナの水槽のサイズ!90cmの大きさが使いやすい?

アロワナは大きくなるけれども、
「実際どれくらいの大きさの
水槽を用意すれば良いの?」と
疑問に思う方も多いと思います。

小さすぎる水槽で飼育すると、
成長を阻害したり、強いストレスを
与える事にもなってしまいます。

せっかく飼育するのであれば、
美しい姿のアロワナを楽しみたいですよね。

そこで今回は、アロワナを飼育する際の
水槽のサイズについてご紹介します。

電気代や、水換えについても紹介しますので、
ぜひ参考にしてみて下さい。


アロワナの水槽は90cmがベスト?

出典:https://www.shopping-charm.jp

アロワナの飼育をするのに、お店でも
よく見かける、90cm水槽で飼育しようと
考えている人も多いと思います。

しかし、大きくなると50cmを超える
アロワナには、90cmの水槽では
小さすぎてしまい向いていません。

もちろん、小さなうちは、手頃な値段で
購入が出来る90cmの水槽でも大丈夫です。

幼魚から飼育をし始めると、
約1年で30cm程度まで成長しますので、
その段階になったら、さらに大型の
水槽を用意するようにしましょう。


アロワナの水槽の最低サイズは?


出典:http://koo79oo83.blog.fc2.com/

アロワナを飼育する水槽は、
大きければ大きいほどアロワナの
ストレスもなくなります。

しかし、一般家庭で水族館クラスの
水槽を用意するのは、現実的に難しいですよね。

それでは、最低サイズとしてどのくらいの
水槽であれば飼育できるのでしょうか。

水槽のサイズを選ぶ目安として、
最低限、魚のサイズの3倍の大きさです。

アロワナは種類によって異なりますが、
比較的小さい種類のマレーシアゴールデンでも
全長が50cm程に成長します。

そのため、約3倍の
150cmの水槽が必要となります。

また、体が硬いアロワナのために、
奥行きも十分に必要となり、
一般的な45cmではなく、60cmは必要です。

その他の種類は、成魚になると
さらに大きくなりますので、
180cm×60cm×45cm(高さ)の水槽が
最低限のサイズと言えるでしょう。

こちらの動画では、3mの水槽で
飼育するアロワナが紹介されています。

いつかはこんな水槽で
複数のアロワナを飼育してみたいですね!


アロワナの水槽の価格はいくら?

大型水槽が必要なアロワナですが、
やはり水槽の価格が気になります。

幼魚のうちに使用する90cm水槽は、
全てを揃えて50,000円程度でしょう。

もともとセットで販売されている物であれば、
さらに安く購入することも可能です。

最終的に使用する150~180cm水槽の場合、
全てを揃えると30万円~100万円掛かります。

このサイズの水槽になると、
オーダーメイドでの制作が多く、
必然的に価格が上がってしまいます。

ろ過槽やフタ、キャビネットなども
オーダーによって様々な変更が利き、
価格の幅が広がっています。

予算が許す限りこだわった
水槽を作りたいですね。

アロワナの水槽!水換えは必要?

アロワナは大食漢で餌を沢山食べ、
排出物も沢山出します。

当然、水が汚れるのが非常に早いので
定期的な水換えが必要となります。

水質が悪化し、低pHになると、
アロワナが餌を食べなくなる可能性もあります。

目安としては、1週間に1度、
水量の1/3の水換えをします。

ろ過能力や水量、餌の種類、
飼育している数などによって
水の汚れやすさは変りますので、
アロワナの様子を見ながら
頻度や量は調整しましょう。

1度に大量の水換えをすると、
pHショックを起こしてしまうため危険なので、
定期的な水換えが大切になります。


アロワナの水槽の電気代はいくら?

アロワナの水槽を維持するために
大きなウェイトを占めるのが電気代です。

水槽設備にはポンプやエアレーション、
ライト、ヒーターなど色々な
電化製品がありますが、その中でも
特にヒーターの電気代がかかります。

水槽の大きさや季節にもよりますが、
ヒーターのいらない暖かい時期で
月に2,000~3,000円前後かかるでしょう。

ヒーターがフル稼働する真冬の場合、
月に5,000~7,000円前後かかります。

大型の水槽を何本も設置すると、
電気代だけでもかなり掛かってしまいます。

電気代を含む維持費についてはコチラ。

アロワナの飼育の設備!環境の維持にかかる費用はいくら?

レイアウトや飼育環境についても
詳しく解説していますので、
併せてチェックしてみて下さい。


アロワナの水槽はセットがお得なの?

アロワナの水槽を一式用意しようとすると、
いろいろなアイテムを買い揃える必要があり、
何かとお金がかかってしまいます。

お店ではもともとセットになった水槽が
比較的安価な値段で販売されてるので、
セットの購入を考えている方も
多いのではないでしょうか。

セットの水槽は単純に、それぞれ
単品で購入するよりお得です。

しかしセットになっているアイテムは、
標準的なスペックのアイテムの事が多く、
水を汚しやすいアロワナには
物足りない場合もあります。

もちろん、すべてのセットに
当てはまるわけではありませんが、
後々新たに購入せざるを得なくなるのであれば、
最初から単品で購入したほうがいいですよね。

セットを購入するのであれば、
セットの内容をしっかりと吟味して
十分なスペックのセットを購入しましょう。


まとめ

以上、アロワナの水槽に
ついて紹介してきました。

アロワナの水槽は、最終的に超大型の水槽が
必要になると言うことが分りました。

価格もかなり高く、もしかすると
躊躇してしまう方もいるかもしれません。

しかし、それだけの水槽を用意してでも
アロワナを飼いたいと思う方々が絶えません。

それだけアロワナは魅力が
詰まった魚だということですね。

アロワナは長寿な魚ですので、
長く付き合うことが出来ます。

こだわりの水槽で、お気に入りのアロワナを
飼育してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事では、高級なアロワナを紹介しています。

アロワナの値段の最高は?スーパーレッドなどを比較【5選】

スーパーレッドを始めとする、
美しいアロワナが登場しますので
ぜひ読んでみて下さい。


アロアナ



のべじをフォローする
お魚さんといっしょ