ヤマトヌマエビの脱皮の前兆!頻度はどれくらい?

ヤマトヌマエビを飼育していると、
しばしば脱皮に出くわすことがあります。

初めて見る人にとっては、
何か問題があるのでは?と
思う方もいるかもしれません。

脱皮事態は、ヤマトヌマエビが
成長している証拠でもありますが、
一歩間違えると、
死んでしまうことでもあります。

そこで今回は、ヤマトヌマエビの
脱皮について詳しく紹介します。

脱皮の頻度や時間、脱皮後に
気を付けることなど詳しく
解説していますので、
ぜひ参考にしてみて下さい。


ヤマトヌマエビが脱皮!前兆はどんなサインなの?

ヤマトヌマエビが脱皮をする前兆として、
まず、全体的に白っぽく見えます。

個体差があるため一概には言えませんが、
普段と体の色が違う場合は、
注意深く観察をしてみましょう。

そして脱皮をする前の個体は、餌を食べません。

他の個体が餌によって来ても
離れたところにいる場合は
脱皮の前兆の可能性があります。

また、脚先を使って節々を掃除したり、
体を頻繁に曲げ伸ばしをするのも、
一つの前兆と言えます。

ただ、いずれの場合も、
体調が悪いときにも起こりうることですので、
しっかりと観察をすることが大切です。


ヤマトヌマエビの脱皮の頻度はどのくらい?

脱皮は成長に伴ってするものです。

そのため、ヤマトヌマエビの
成長ステージによって
脱皮の頻度は変わってきます。

稚エビのころのヤマトヌマエビは
日に日に目に見えて成長していきます。

そのため、2~3日に一度は脱皮をします。

それに対して、ある程度成長した
ヤマトヌマエビは、体が大きくなるのも
ゆっくりですので、3~4週間に1回程度です。

その個体によって成長ステージが違うため
脱皮をする頻度はバラバラです。

飼育をしているヤマトヌマエビが
全て同じ頻度で脱皮をするわけでは
ありませんので、脱皮の頻度が
ズレていても安心してください。

ヤマトヌマエビが脱皮で動かない!これって大丈夫?

ヤマトヌマエビの脱皮は、
健康な個体であれば一瞬で終わってしまいます。

反対に、脱皮をする際に動かな場合は、
何らかのトラブルが考えられます。

脱皮には体力がいりますので、
何らかの不調によって
脱皮をすることができない可能性があります。

時間をかけて終わらせることが
できる場合もありますし、最悪の場合は、
脱皮の途中で力尽きてしまうこともあります。

たまたまその個体だけが
不調だった可能性もありますが、
もし、複数の個体が、脱皮中に
動かなくなるようであれば、
水質や環境を改善した方がいいでしょう。


ヤマトヌマエビが脱皮する理由は?

ヤマトヌマエビに限らず、
エビや甲殻類の仲間は成長の証です。

ヤマトヌマエビの体が大きくなると、
殻が窮屈になってしまいます。

そこで新しい殻を作り出し、
古い殻を脱ぐことを脱皮と言います。

初めて脱皮を目撃すると、
何か問題が起きてしまったのではと
不安になる方もいるかもしれません。

脱皮はヤマトヌマエビが健康に
成長している証拠ですので、
安心して見守ってあげましょう。

ヤマトヌマエビには脱皮後ケアが必要?

ヤマトヌマエビの脱皮直後は、
殻が柔らかくなっており、
他の魚たちに食べられたり、
攻撃されやすい状況です。

混泳させている他の生き物に注意が必要です。

隔離するにも、柔らかい殻のヤマトヌマエビを
捕まえるのはリスクがあります。

そのため、殻が硬くなるまで
隠れられるような場所を用意してあげることと
襲われてしまう可能性を低くできます。

いつ脱皮をしても大丈夫なように、
水草を茂らせ、流木など、隠れ家となるものを
配置したレイアウトを作り上げましょう。

他の生き物が食べようとしないように、
しっかりと餌を与えておくことも大切です。


ヤマトヌマエビの脱皮にかかる時間は?

健康なヤマトヌマエビの
脱皮は一瞬で終わります。

古い殻の背中側から、
まるで着ぐるみを脱ぎ捨てるかのように
スポッと抜けて終わってしまいます。

もぞもぞと古い殻を脱ぐ準備をしだして、
完全に脱ぎきるまで数分もかかりません。

反対に、半日や1日経っても、
古い殻が残ったままの場合は、
何かトラブルを伺った方がいいでしょう。

脱皮の途中は無防備で、
他の生き物に狙われやすい
タイミングでもありますので、
注意して見守りましょう。

こちらの動画では、ヤマトヌマエビの
脱皮の瞬間を紹介しています。

まさに決定的瞬間ですね!

きれいに脱皮する姿はお見事です。

ぜひご自宅の水槽内でも観察してみて下さいね。

まとめ

以上、ヤマトヌマエビの
脱皮について紹介しました。

ヤマトヌマエビにとって、
脱皮は成長するために
必要不可欠なことであり、
同時に命がけの行動です。

問題なく脱皮できるように、しっかりと
サポートをしてあげましょう。

脱皮して大きく成長していく姿を見ると、
愛着もよりわいてきますよ。

こちらの記事では、ヤマトヌマエビと
ミナミヌマエビの見分け方を解説しています。

ヤマトヌマエビとミナミヌマエビの違いは?見分け方を解説

両種を見分ける時の参考にしてみて下さい。

こちらの記事では、ヤマトヌマエビの
飼育水温について紹介しています。

ヤマトヌマエビの水温!冬でも夏でも30度が基準って本当?

水温調整の方法や、繁殖時の水温など
水温にまつわる様々な情報を紹介していますので
ぜひ参考にしてみて下さい。


エビ



のべじをフォローする
お魚さんといっしょ