可愛い熱帯魚ランキングTOP5!初心者に人気の種類を厳選!

熱帯魚を選ぶ時に、可愛い種類を
飼いたいと思う人は多くいると思います。

しかし、熱帯魚の種類も非常に多く、
可愛い熱帯魚にはどんな種類がいるのか
なかなか見つかりづらいですよね。

そこで今回は、初心者にも飼いやすい
人気の可愛い熱帯魚のTOP5をご紹介します。

飼い方もご紹介していますので、
ぜひ参考にしてみて下さい。


①オスカー

オスカーは全長30cmほどに成長する
肉食の熱帯魚です。

肉食魚でありながら、可愛い顔つきのため
女性にも人気のある熱帯魚です。

オスカーはシクリッドの仲間で
縄張り意識が強く、気性が少々荒いです。

幼魚の内は60cm水槽でで飼育できますが、
最終的には90cm水槽が望ましいでしょう。

気性の荒い魚なので、
単独での飼育がベストですが、
生活圏の違う、底生性のポリプテルスや
ナマズ、プレコ等は混泳しやすいでしょう。

混泳させる場合は、2匹だと、弱い1匹が
執拗に攻撃されてしまう恐れがあるため、
必ず合計で3匹以上になるようにしましょう。

餌は肉食魚用の人工餌、
クリルなどをあげます。

餌付きが良いので、生きエサはあげなくても
最初から人工餌を食べる個体がほとんどです。

非常に良く馴れるため、
人影に寄ってくることも多く、
ペットフィッシュとして最適です。

オスカーに関する口コミの紹介です。

水槽の前に立つと寄ってきてくれてメチャクチャかわいいです。

大きな目でキョロキョロする姿がとても可愛い。

こちらの動画では、
稚魚からの成長の軌跡をご紹介しています。

小さな頃から飼育すると、
可愛さもましますね!

②ベタ

水槽の中を模様替え。 #アクアリウム#ベタ #ダンボ#ベタ水槽 #水槽#fish#熱帯魚#癒し

chisakiさん(@chisaki_pm)がシェアした投稿 –


コップの中でも飼える魚として
有名なベタです。

オスは大きなヒレを持ち、
色彩も華やかな種類が多いです。

美しさを併せて、特徴的なおちょぼ口が
可愛いと人気のある種類です。

大きさは6~8cm程度になります。

ラビリンス器官と言う特殊な器官を持ち、
コップでも飼うことができますが、
小さな容器では、ベタの特徴的なヒレを
広げることができません。

ヒレを広げてこそベタの
美しさが堪能できますので、
できれば水槽で飼育してあげましょう。

単独であれば30cm、混泳するのであれば
60cmの水槽が理想的です。

ベタのオス同士は激しくケンカをするため
絶対に一緒の水槽に入れてはいけません。

餌は人工の餌をあげると良いでしょう。

1匹ずつ模様が違うので、
小型の水槽を並べて、コレクション的に
飼育をするのも良いですね。

ベタの口コミはこんな感じです。

可愛さと華やかさを兼ね備えた魚です!

おちょぼ口で、1粒ずつ餌をついばむ姿が可愛いです。

③アベニーパファー


淡水の生息するフグの仲間で、
成長しても3~4cmと小さな種類です。

そのずんぐりとした丸みのある
可愛らしい体型から女性からも人気です。

人に良く馴れるため、
ペットフィッシュとしての可愛さもあります。

基本的には丈夫な魚で、
初心者の方でも飼いやすいでしょう。

大きくならないので、30cm水槽からでも
十分に飼育することができます。

肉食性で、自然下では小型の貝を
捕食いますが、飼育下では、
冷凍アカムシやクリルなどで
育てることができます。

しかし、ヒラヒラしたものを囓る修正があり、
グッピーやベタなど、ヒラヒラしたヒレをもつ
魚は囓ってしまうので注意が必要です。

そのため、できれば混泳は避けた方が
安心して飼育ができます。

もし、他の魚と混泳する場合は、
隠れ家などを用意して、万が一の時に
隠れられる場所を作ってあげましょう。

アベニーパファーの口コミです。

明らかに口に入らない大きさの餌を一生懸命咥える姿が可愛い。

チョコマカ動き回る姿が可愛いです。


➃コリドラス


コリドラスは小型のナマズの仲間です。

世界に100種類以上いると言われ、
どの種類も丸っこい体型と、
口元の小さなヒゲで水底を探りながら
ちょこまかと動き回る姿が可愛い魚です。

水底の餌を食べるので、
掃除屋さんとして飼う人も多いですが、
掃除屋さんとしてだけでは
もったいないくらい魅力たっぷりです。

種類が豊富なため、サイズに合わせて
水槽を選んであげましょう。

小型種であれば、
30cm水槽でも飼育できます。

協調性が良いため、
小型で大人しい魚であれば
どんな種類でも混泳可能です。

餌は残り他の魚の残り餌でもいいですが、
餌が足りない場合もあるので、
できれば沈下性の餌を専用に
用意してあげましょう。

慣れると水面まで餌を
食べに来る個体もいますが、
そんな姿もまた可愛らしいですよ。

口コミではこんな意見があります。

ヒゲで餌を探す姿が可愛いです。

コロコロした体で一生懸命泳ぐ姿がとっても可愛いです。

⑤ゴールデンドワーフグラミー


小型のグラミーの仲間で、
下腹部にある細長いヒレが特徴的な魚です。

非常に好奇心旺盛な魚で、
興味を持つと、ヒレで確認する姿が
非常に可愛らしく見えます。

大きさは5cmほどなので、
小型の水槽でも飼育可能です。

協調性があるため、混泳も可能ですが、
泳ぎがゆったりとしているため、
餌を取り遅れる可能性があるの注意しましょう。

餌は一般的な人工餌や、
冷凍アカムシなどを好んで食べます。

全体的な動きがゆったりしていて、
ときおりヒレをピコピコと動かす様は
見ているだけでほっこりさせてくれます。

ゴールデンドワーフグラミーの口コミです。

ヒレを動かす姿が宇宙人みたいで可愛い。

のろまで餌を取られちゃう所が何とも愛らしいです。

⇒熱帯魚のオスカーと混泳できる魚&注意したい3つのポイント!

人気のオスカーと混泳できる魚と
注意点をご紹介しています。

ぜひ読んでみて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

どの種類も非常に可愛い熱帯魚です。

可愛い魚は、見ているだけで、
非常に癒やされますよね。

種類によっては単独で飼育して、
ペットフィッシュとして
可愛がっても良いですし、
可愛い種類ばかりを集めて
混泳させるのも良いですね。

他にもまだまだ可愛い種類はいますので、
ぜひお店で探してみて下さい。

⇒熱帯魚ベタの種類一覧!飼い方で気をつけたい3つの注意点

色々な種類のベタをご紹介しています。

ベタを購入する前に、
ぜひ読んでみて下さい。


ランキング



のべじをフォローする
お魚さんといっしょ