金魚の底砂でおすすめはある?人気のグッズ5品をランキングで紹介

金魚を飼い始めるとき、
水槽などはもちろんですが、
底砂についてどれがおすすめなのか
わからないですよね。

底砂はどれも同じように見えるし、
どう違うのかよくわからない
ということが多いと思います。

しかし底砂は金魚にとって
とても重要なアイテムとなります。

そのためしっかりとした底砂を
選べるように今回は人気の底砂を
紹介していこうと思います。


金魚の底砂でおすすめのアイテムで人気の5品を紹介!

金魚の底砂でおすすめのアイテムを
5つ紹介していこうと思います。

それぞれ詳しく見ていきます。

1.大磯砂


出典:https://kingyo-no-kaikata.com/

金魚の底砂でおすすめの
一つ目は大磯砂です。

金魚の底砂と言えば、
大磯砂というのが定番です。

特徴は以下の通りです。

・掃除が簡単

・弱アルカリ性になる

・黒系なので金魚の色が映える

少し口コミを見ていきます。

田砂だとどうしても傾斜をつけると崩れやすいのですが、この大磯だと程ほどの重さでレイアウト上の崩れが少ないです

本当に粒が細かい。水草も植えやすいです。色が濃く、魚も映えます。

口コミはこのようになっています。

大磯砂の中にも粒が細かいタイプと
大きいタイプがあります。

細かいほうが人気で、
水草も植えやすくなっています。

大磯砂は小さな石のため、
何度洗っても壊れることなく、
半永久的に使い続けれます。

また、通水性が良いため、
底面ろ過にも向いています。

2.麦飯石


出典:http://www.b-mori.co.jp/

金魚の底砂でおすすめの
二つ目は、麦飯石です。

麦飯石も良く使われています。

特徴は以下の通りです。

  • 水を綺麗にする
  • ろ材としても使える

口コミを見ていきます。

弱酸性で水が安定します。また、水が透き通っているようです。

今まで使っていた砂利よりも細かくて表面積が大きくなるので、ろ材としても期待しています。

口コミはこのようになっています。

やはりその特徴を生かして、
かなり水がきれいになるようです。

効果の割にはかなり
安く購入できますし、ろ材としても
使われている通り、その洗浄力には
かなり期待できます。

水質や見た目の水のきれいさを
重視したい方には
かなりおすすめの底砂となります。


3.新五色石


出典:http://muruguay31h.ocnk.net/

金魚の底砂でおすすめの
三つ目は新五色石です。

水槽を華やかにしてくれる石です。

特徴は以下の通りです。

・華やかになる
・メンテナンスがしやすい

口コミを見ていきます。

きれいで、良いと思います華やかになりました。

金魚用に購入した水生植物用のリサイクルプランター660に敷くのに丁度の量でした。3回くらい洗うだけで濁りがほぼ消えるので楽です。

口コミはこのようになっています。

他の砂よりも濁りが
消えるのが早いのも特徴です。

そのためかなりお手入れも楽ですね。

また、最大の特徴である、
その五色の石は他にはないものです。

そのため水槽内が一気に映えますし、
水槽を明るくしたい方には
当然おすすめの底砂になります。

4.ブラックゼオライト


出典:https://blogs.yahoo.co.jp/kankan1967_824

金魚の底砂でおすすめの
四つ目は、ブラックゼオライトです。

ブラックゼオライトは
その特徴的な黒の効果で
引き締まって見えます。

特徴は以下の通りです。

・黒の色で引き締まる
・水がきれいになる

口コミを見ていきます。

底面ろ過で使っているので、カタログ通りの挙動ならろ過能力に期待できる

黒色で一気に水槽の雰囲気が変わりました!水もどこか綺麗に思えます。

口コミはこのようになっています。

ブラックゼオライトは
多孔質なので上記の麦飯石と
同様にろ過材にも使用されます。

そのためかなり水を
綺麗にしてくれます。

また、その独特な黒い色は金魚の
オレンジ色の体を引き立ててくれます。


5.ソイル


出典:http://www.pwrc.or.jp/fukyuu/higradesoil/index.html

金魚の底砂でおすすめの
五つ目は、ソイルです。

ソイルと言えば、熱帯魚で良く
使われている底砂です。

特徴は以下の通りです。

  • 水草を育てやすい
  • 水質が安定する
  • バクテリアが繁栄しやすい

口コミを見ていきます。

草の発育も大変よくどんどん根をはり成長する。

水はピカピカでシュリンプは元気に泳ぎ周り水草の育ちも良く、なにより立ち上がりが早いので大変使いやすく満足出来る

口コミはこのようになっています。

やはり、水草を育てるには
一番のソイルとなっています。

しかし金魚は水草を
かなり食べてしまうので
食べられてしまうような水草を
植えたい場合でソイルを使おうと
考えるなら少し不適切かもしれません。

金魚の底砂の最適な選び方とは?

金魚の底砂を選ぶ上で
最適な選び方は何なのでしょうか。

金魚はその特性上かなり、
餌を食べて糞をたくさんします。

そのため掃除がかなり頻繁に
必要になります。

そこで掃除がしにくいような
底砂を選ぶことはメンテナンスの上で、
厄介になります。

金魚の底砂を選ぶ上では、
まず掃除がしやすいような底砂を
選んで後の条件は何でも大丈夫でしょう。

まとめ

今回は、金魚を飼う際の
底砂の選び方についてみてきました。

底砂はとても重要で、底砂一つで
そのあとの水槽状態が
大きく変わってきます。

また、一度底砂をひいたら
元に戻すことはなかなか難しいので
慎重に選ぶようにしましょう。

また、底砂を掃除する方法というのも
大事になってきます。

そのことについては次の記事で
詳細を書いているので
よかったら参考にしてみてください!

⇒金魚の底砂を掃除する方法は?正しい清掃の仕方の手順を紹介!

基本的には自分で好きな底砂を
買うのが一番だと思います。

金魚にとってうれしいような
底砂を選ぶようにしてください!


ランキング飼育用品



佐藤竜をフォローする
お魚さんといっしょ