金魚の便秘の治療はできる?原因と対処についても併せて紹介

金魚が便秘になったとき、
治療できるかどうか気になると思います。

便秘は思っているよりも重大な病気で、
迅速な対応がかなり
重要となってきます。

それゆえ、対応を知っておきすぐに
対応できるようにしましょう。

今回はそんな金魚の便秘の治療や
原因、対処法などについて見ていきます。


金魚の便秘の治療をすることはできるの?

金魚が便秘になったとき、
その治療をすることはできるのでしょうか。

金魚が便秘になったとき、
その治療をすることはできます。

しかも他の病気のときと
基本的に行うことは変わりません。

その対処法を
次に見ていきたいと思います。

金魚が便秘になったらどう対処すればいい?

金魚が便秘になったとき、
どう対処すればいいのでしょうか。

主な対処法として
4つあるのでそれぞれ分けて
みていきたいと思います。

1.便秘の金魚を隔離する

金魚が便秘になったときの
対処法の一つ目は、便秘の金魚を
隔離するということです。

便秘中の金魚は餌を食べることで
さらに便秘が悪化します。

そのため隔離してしばらく
餌の環境から身を置き、
便秘の改善を進めるようにします。

これで数日間様子を見て
便通を見ます

2.塩水浴をさせてみる

金魚が便秘になったときの対処法の
二つ目は、塩水浴を
させてみるということです。

便秘の原因として、
菌のせいで消化が
弱まっているということもあります。

そのため塩水浴をさせることで、
菌を殺してくれて消化吸収の能力が
戻るということがあります。

また、金魚が最も快適に暮らせる
0.5%濃度の塩水により、
体力の回復を図ることもできます。


3.3日間は絶食させる

金魚が便秘になったときの対処法の
三つ目は、3日間絶食させるということです。

金魚は1か月ほど
全く食べなくても死にません。

また、便秘中はおなかの中に
便が貯まっている状態で
金魚としてもその状態で
本能で餌を食べてしまいます。

そのため隔離して3日間ほど
絶食させることで、
便の改善を図ることができます。

4.水温を確認する

金魚が便秘になったときの対処法の
四つ目は、水温を確認するということです。

金魚はストレスによっても、
便秘になることがあります。

そのストレスは様々な形でありますが、
特に水温の変化によって
おこることが多いです。

突如の水温変化は
金魚にとってかなりのストレスになります。

そのため一日の中で
水温の変化が大きくないか、
確認することが重要となります。

金魚が便秘になってしまう原因とは?

金魚が便秘になってしまう原因とは
何なのでしょうか。

主に3つあるので、
それぞれ詳しく見ていきます。

1.餌の与えすぎ

金魚が便秘になってしまう
原因の一つ目は、餌の与えすぎです。

金魚はその本能であるだけのえさを
すべて食べてしまいます。

自分が消化吸収できるだけの量を
食べるということはありません。

そのためかなり食べてしまい、
自分の消化吸収の範疇を
超えてしまうことがあります。

そうなってしまうと、
便秘になってしまうことがあります。


2.水温の変化

金魚が便秘になってしまう原因の
二つ目は、水温の変化です。

金魚は水温が変化することで
ストレスを感じてしまい、
その結果便秘になります。

冬場などで、ヒーターを入れていない
ということがあると、
一日の中で水温の変化が
がかなり大きくなってしまい
金魚はストレスを大きく感じて、
便秘になってしまいます。

3.ストレス

金魚が便秘になってしまう原因の
三つ目は、ストレスです。

金魚は水温の変化以外の
ストレスでも便秘になりがちです。

ストレスは様々な形であります。

買ってきたばかりとか、
水槽内が金魚で
一杯とか様々ありあります。

こういったことにより、
金魚はストレスを感じてしまい、
それが便秘につながります。

金魚にとって快適に
暮らせるように心がけましょう。

4.腸機能の低下

金魚が便秘になってしまう原因の
四つ目は、腸機能の低下です。

直接的な原因となる、
この腸機能の低下。

腸機能が低下することで
うまく消化することができず
便秘になってしまいます。

この腸機能の低下は、
菌などによってもたらされます。

そのためしっかりと
殺菌してあげることで改善します。

金魚の便秘が改善しない場合はどうすればいい?

金魚の便秘がひたすら
改善しないという場合は、
どうすればいいのでしょうか。

様々な治療法を行って、
改善しないという場合は
金魚にとってかなり負担が
かかっている状態だと思います。

治したいという心が
先走ってしまい色々すると思います。

しかしそれが逆に金魚に負担を
かけてしまい金魚は一向に
治らないということが考えられます。

そのため一向に治らないときは、
すこし様子を見て、
そっとしておいてあげましょう。

金魚に負担をかけないことが
一番の治療法になります。

まとめ

今回は、金魚の便秘の治療は
できるのかどうかに
ついてみてきました。

金魚の便秘は一見楽に
改善できるのかと思いきや
案外難しいことになります。

そしてその難しい要因として
便秘なのかわかるのが
遅くなってしまうということがあります。

そのことについては次の記事で
詳細を書いているので
よかったら参考にしてみてください!

⇒金魚の便秘ならではの症状!見極めるための方法について解説!

金魚の便秘は最悪の場合、
死につながります。

それは発見が遅れれば遅れるほど
深刻な状況になります。

しっかりと早く気づいて
迅速な対応をしましょう!


病気・対処法



佐藤竜をフォローする
お魚さんといっしょ