金魚のろ過装置を掃除する方法は?清掃手順について詳しく解説!

金魚を飼っていると、
ろ過装置が汚れてきて、
掃除しようと思うときが
ありますよね。

しかし、掃除といっても、
どのようにお手入れをすればいいのかや
どの水を使って洗えばいいのか
掃除をするときはどこですればいいのか

などたくさんわからないことが
あると思います。

そこで今回は、金魚のろ過装置の
掃除方法について
見ていきたいと思います。


金魚のろ過装置を掃除する際の手順について解説!

金魚のろ過装置の掃除する際の
手順について解説していこうと思います。

大きく分けて手順は3つあるので、
それぞれの過程に分けて
見ていきたいと思います。

1.水槽の水を使って洗う

金魚のろ過装置を掃除する際の
手順の一つ目は、水槽の水を
使って洗うということです。

ろ過器の中には、
沢山のバクテリアが住んでいます。

そのバクテリアは水槽内の有毒な
アンモニアや亜硝酸を無害なものに
変えてくれるとても
重要なものになります。

そのためろ過器の中に住んでいる
バクテリアは殺さないようにします。

そのバクテリアは水道水などで
洗ってしまうとすぐに
死んでしまいます。

そのためろ過器を洗うときは、
水槽の中の水を使って、
バクテリアを殺さないようにします。

ここで、水道水などを
使って洗ってしまうと、バクテリアが
死滅してしまい、水槽内の環境が
悪くなってしまいます。

その結果、金魚の体調を
崩す要因にもなりますので、
気を付けましょう。

2.ゴミ箱を洗うような感覚で

金魚のろ過装置を掃除する際の手順の
二つ目は、ごみ箱を洗うような
感覚でということです。

しっかりと隅々までごみ箱を
洗うような感覚で行います。

また、中に入っているろ材が
あまりにも汚れている場合は、
新しいろ材に変えるようにします。

また、この時に上部式フィルターを
使っているときは、ウールマットを
一番上に敷いていると思います。

このウールマットも汚れてしまうと、
ろ過の仕事を行わなくなるので、
こまめに変えてあげることが
必要となります。

3.綺麗になったら水槽へ戻す

金魚のろ過装置を掃除する際の手順の
三つ目は、きれいになったら
水槽に戻すということです。

戻すときはしっかりと、
洗う前の状態と同じかを
確認して戻します。

この時に戻す前と
異なることなどがあれば、
故障の原因になったり、
ショートしてしまうときもあります。

しっかりと最後まで確認を
怠らないようにしましょう。

金魚のろ過装置は詰まったとき以外は掃除しない?

金魚のろ過装置は詰まったとき以外は
掃除しないものなのでしょうか。

ろ過装置が詰まったとき
というのは、もうそのろ過は
うまく機能していません。

その状態で掃除するのではなく、
しっかりとそうなる前に掃除を
行うことがとても重要となります。

定期的にろ過装置の掃除は行いましょう。

具体定期には、2か月に1回は
必ず行うようにします。

水槽関連で一番掃除を忘れやすいのが、
このろ過装置部分です。

しかし、水質に大きく
関連しているのでここも
忘れないように掃除を行いましょう。


金魚のろ過装置の掃除をする頻度はどのくらい?

金魚のろ過装置を掃除する頻度は
どのくらいなのでしょうか。

頻度については、上記でも
軽く説明しましたが、
2か月に1回、水槽に対して
ろ過装置に余裕がある場合には、
3か月に1回でも大丈夫だと思います。

この定期的な掃除を
行わないと水質の悪化にもつながり、
結果的には金魚の体調を崩す
大きな要因となってしまいます。

そうなってしまってから、
ろ過装置の掃除を行っても
かなり遅いので、しっかりと
定期的な掃除を心がけましょう。

まとめ

今回は、金魚のろ過装置の
掃除方法についてみてきました。

金魚を飼い始めてから一度も
ろ過装置を掃除していない人も
かなり多いと思います。

そういった人は一度ろ過装置の
中身を確認することをおすすめします。

ろ過材が思っているよりも
かなり汚れているということに
びっくりすると思います。

それだけ汚れているのは金魚にとって
もちろんよくない状況なので
迅速に改善するようにしましょう。

また、金魚のろ過装置を
選ぶ上で悩むときもあると思います。

おすすめのろ過装置に関しては
次の記事で詳細を書いているので
よかったら参考にしてみてください!

⇒金魚のろ過装置でおすすめは?売れてる人気商品5つを紹介!

金魚のろ過装置は金魚を
育てるうえでとても
重要なものになります。

したがってその掃除も重要です。

忘れないように定期的に
行うということを心がけましょう!


飼育用品



佐藤竜をフォローする
お魚さんといっしょ