金魚すくいのコツでポイ向きは?上達するための方法について解説!

金魚すくいには
コツがあります。

金魚すくいをするとき、
なかなか難しいので困惑しますよね。

金魚をお祭りでとって帰りたいのに
なかなかうまくいかず
悔しい思いをすることも
多々あると思います。

しかしそのポイの使い方には
コツがあります。

そしてしっかりとコツを
理解することでお祭りで
金魚をしっかりと
すくえるようになります。

そこで今回は、金魚すくいで
ポイを使うときのコツを
見ていきたいと思います。


金魚すくいに使用する「ポイ」とは?


出典:https://www.ogawag.co.jp/

金魚すくいに使用する
ポイとは何なのでしょうか。

ポイとは金魚すくいの時に
使われる丸いプラスチックの枠に
和紙を貼ったものです。

この名前の由来は金魚を掬って
容器にポイっと入れる
ところからきています。

また、ポイには破れやすいのから
破れにくいものがあります。

破れやすいものを使っているか、
破れにくいものを使っているかは
その店によるので運ですね。

あまりにも金魚が救えないときは
ポイが破れやすいということで
あきらめましょう。

金魚すくいのポイの向きやコツについての方法!

金魚すくいのポイの向きや
コツについての方法を
紹介していこうと思います。

詳細を詳しく見ていきます。

1.和紙の裏表を確認する


出典:http://8manblog.com/

金魚すくいのポイを使う際のコツの
一つ目は、和紙の裏表を確認する
ということです。

貼られている側が
上になります。

表側で金魚を掬うようにします。

表ですくうと
破れにくいからです。

逆に裏側ですくってしまうと
和紙に大きな負担がかかり
すぐに破れてしまいます。

この裏表は必ず
確認するようにしましょう。

2.お椀は水に浮かべ、金魚との距離を短く!

金魚すくいのポイを使うときのコツの
二つ目は、お椀は水に浮かべて
金魚との距離を短くするということです。

お椀を持っておくと、
金魚との間に感覚ができてしまいます。

そのためできるだけ
近くにするために
お椀は水に浮かべます。

3.ポイをナナメに入れる


出典:https://kingyo-no-kaikata.com/

金魚すくいのポイを使うときの
コツの三つ目は、ポイを斜めに入れる
ということです。

斜めにすることで
水の抵抗を少なくして
破れにくくします。

また、ポイは初めのうちに
全体を濡らしておくことが大事です。

濡れているところと
乾いているところのギャップが
あることで破れやすくなるからです。

4.小さくてゆっくり動く金魚を狙い撃ち

金魚すくいのポイを使うときのコツの
四つ目は、小さくてゆっくり動く金魚を
狙い撃ちすることです。

金魚すくいのところには
たくさんの金魚がいて
元気な金魚もいれば
元気がない金魚もいます。

しっかりと確認してできるだけ
元気のない金魚を
狙うようにしましょう。

元気がある金魚はポイの上で
暴れてしまうので
破れてしまう原因になります。


和紙を破られないための秘技「尾びれはずし」とは?


出典:https://blogs.yahoo.co.jp/rrktm565

和紙を破られないための
尾ひれ外しとは何なのでしょうか。

尾ひれ外しとは、
金魚をすくうとき、体だけを掬って
尾ひれはポイのエリアに
入れないようにすることです。

尾ひれは金魚が暴れた際に
最も攻撃力のある部位です。

その部位を掬ってしまうと
ポイが破れてしまう大きな
原因になるのでそれを
外して救うようにしましょう。

これを行うだけで劇的に
ポイが破れる確率が低くなります。

最初は難しいですが
慣れてくるとだいぶ簡単に
思えてくるので
しっかり練習しましょう。

金魚すくいのコツについては
次の動画でもわかりやすいので
確認してみてください。

金魚の習性を知ることも金魚すくい上達の近道?

金魚の習性を知ること
金魚すくいの上達の近道ということを
知っているでしょうか。

水槽にいる金魚に手をかざして
影を作ると金魚は逃げます。

金魚を掬うときやみくもに
場所を変えたり、
激しく動くと影も動きます。

そうすると金魚は
逃げようとして激しく動きます。

しかし、ここで金魚の
逆の習性があります。

金魚は急に影を作ると逃げますが、
ずっと影があると
今度は逆によってきます。

この習性を生かして、
なるべく動かないようにします。

そうするとこちら側に
寄ってくるのでその時は
すくうチャンスです。

このように金魚の習性を
理解することにより、
獲得できる確率も上がります。

まとめ

今回は金魚すくいでポイを
使うときのコツを見てきました。

夏祭りと言えば金魚すくいですが、
一年を通してやるものではないので
なかなかうまくはなりません。

しかし金魚すくいで1匹も
取れないのは悔しいと思います。

そこで少しでも
金魚すくいのコツを知っておくと、
全然とれる量が違うの
是非参考にして実践してみて下さい。

やはりたくさんとれると
注目されますし、
すごいといわれますからね!

悪いものではありませんね。

また、金魚すくいを上達するのには
アプリを使うこともできます。

そのアプリに関しては次の記事で
詳細を書いているのでよかったら
参考にしてみてください!

⇒金魚すくいのアプリで無料のおすすめは?上達に役立つ5選はこれ!

金魚すくいでたくさん金魚を
掬って自宅で金魚を
ぜひ飼ってみてください。

金魚はかわいいので
愛着がわきますよ!


金魚すくい



佐藤竜をフォローする
お魚さんといっしょ