クラゲがいる水族館in関東!東京や千葉にある人気スポット10選

癒やしの生き物と言えば、
いまや「クラゲ」が代表的です。

各水族館でもクラゲの水槽の前には
多く人が集まってきます。

水族館でクラゲを見て癒やされたいと言う方も
多く居るのではないでしょうか。

都心から行ける関東地方でも
クラゲの居る水族館が沢山あります。

そこで今回は、東京や千葉にある
クラゲに出会える水族館をご紹介します。

中には、会社帰りに寄れてしまう
水族館もありますので、
ぜひ参考にしてみて下さい。


①新江ノ島水族館

出典:https://www.jalan.net

関東地方でクラゲの展示が充実している
水族館と言えば新江ノ島水族館です。

クラゲの展示に力を入れており、
「クラゲファンタジーホール」には
大小14本の水槽に常時14種類の
クラゲが展示されています。

展示されているクラゲは変動しますが、
他の水族館ではあまり見ることの出来ない
クラゲも多いため、クラゲ好きの方には
特におすすめです。

口コミを見ていきましょう。

幻想的なライトと海月のふんわりとした雰囲気に癒される水族館です。
メジャーなペンギンやイルカも可愛いですし、ショーも複数あって飽きずに楽しめます。

クラゲの鑑賞が他の水族館にはない、とても幻想的な世界観で癒やされました。

クラゲの展示数だけでなく、幻想的な
雰囲気も相まって人気があるようですね。

新江ノ島水族館基本情報

公式サイト:http://www.enosui.com/

住所:〒251-0035  神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

電話:0466-29-9960

営業時間:9:00~17:00(3月~11月)
10:00~17:00(12月~2月)

Googleマップはこちら


②鴨川シーワールド


出典:http://www.chiba-kamogawa.jp

千葉県鴨川市にある鴨川シーワールドは、
シャチのやイルカのパフォーマンスで
人気のある水族館です。

「クラゲライフ」では10種類のクラゲに加え、
最新デジタル技術を3Dホログラムをを使った
クラゲの不思議な生活を再現したコーナーもあります。

参加体験型の展示で、お子様から大人まで
楽しみながら学ぶことができます。

口コミを見ていきましょう。

とても広々していて、子供から大人まで楽しめる水族館です。
ショーなども迫力あって見応えあります。

車椅子用にスロープはありますが、ベビーカー目線では届かないのが多いが残念でした。

いろんな種類の魚を様々な展示方法で見ることができ、子供たちも楽しんでました。

展示方法に工夫されているので、
より楽しく観察できそうですね。

鴨川シーワールド基本情報

公式サイト:http://www.kamogawa-seaworld.jp/

住所:〒296-0041  千葉県鴨川市東町1464-18

電話:04-7093-4803

営業時間:9:00~17:00(季節により変動あり)

Googleマップはこちら

③すみだ水族館

出典:https://www.jalan.net

東京スカイツリーのすぐ下、
「ソラマチ」にある水族館です。

常時10~15種類のクラゲが
展示されているのに加えて、
クラゲの繁殖や研究施設の風景も公開され、
赤ちゃんクラゲなども観ることができます。

それでは口コミを見ていきましょう。

クラゲの赤ちゃんが可愛かったです。
他では見られないので楽しかった。

クラゲやペンギンの展示が充実しております。
スカイツリーとセットで行ってみてください。

観光地のど真ん中にある水族館ですので、
観光ついでに立ち寄るのも良いですね。

すみだ水族館基本情報

公式サイト:https://www.sumida-aquarium.com/

住所:〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウンソラマチ5F6F

電話:03-5619-1821

営業時間:9:00~21:00(季節により変動あり)

Googleマップはこちら


➃八景島シーパラダイス


出典:http://www.welcome.city.yokohama.jp

遊園地と4つの水族館などからなる
複合型のアミューズメントパークです。

魚から海獣類の展示はもちろん、
ふれあいコーナーや、海育のコーナーなど、
非常に充実しており、子供連れからカップルまで
1日中楽しめる施設です。

アクアミュージアム内で、
クラゲが数種類展示されています。

大きめの水槽でゆったりと泳ぐ姿は
施設の中で、癒やしのスポットになっています。

それでは口コミを見ていきましょう。

都心の水族館にくらべ、動物や魚がとても生き生きしていて楽しいです。
水槽の壁を隔てることなく、イルカたちが泳いでいる様子を見ることもできます。

遊園地も水族館もあり、たっぷり一日中楽しめます。
ショーも充実していて見応え抜群でした。動物たちに癒されます。

 

八景島シーパラダイス基本情報

公式サイト:http://www.seaparadise.co.jp/

住所:〒236-0006  神奈川県横浜市金沢区八景島

電話:045-788-8888

営業時間:8:30~21:30

Googleマップはこちら

 

⑤アクアパーク品川

出典:https://www.jalan.net

品川駅のすぐそばにあり、
非常にアクセスの良い水族館です。

「ジェリーフィッシュランブル」と言う
クラゲの展示コーナーでは、
広い空間に円筒型の水槽が並び、
おしゃれにライトアップされています。

他の水族館とはひと味違った、
クラゲの雰囲気を楽しむことができます。

口コミを見ていきましょう。

普通の水族館より斬新なイメージで、親子で楽しめました。
光と音を合わせた組合わせはまた違った面白さがありました。

生態についての説明などはないし、生息地別の飼育などの考え方もないです。

他の水族館とは違い、プロジェクションマッピングなどを使ったデジタルな新しい感じの水族館です。光の演出に子供は興味津々でした。

 

アクアパーク品川水族館基本情報

公式サイト:http://www.aqua-park.jp/aqua/

住所:〒108-8611  東京都港区高輪4-10-30

電話:03-5421-1111

営業時間:10:00~22:00(季節により変動の可能性あり)

Googleマップはこちら

 


⑥アクアワールド大洗

出典:https://www.jalan.net

茨城県の大洗町にあるアクアワールド大洗は、
サメの敷く数が日本一の水族館です。

「暗黒の海」ゾーンには、
様々な種類のクラゲが展示されています。

珍しいクラゲの展示にも力が入れられており、
他では見られない種類の展示もあります。

少し変ったクラゲを観てみたいと
言う方にはおすすめの水族館です。

口コミを見ていきましょう。

学習コーナーは子ども向けに分かりやすく、大人でも物珍しいような内容が多くあり、親子でも友人でも楽しめるのではと思います。

ネモフィラの開花時期というタイミングで行ってしまったせいで大洗水族館と海浜公園へ行く車で道路は大渋滞でした

イルカ、アシカ等、色んな所でショーや食事タイムを見られるので大人でも十分楽しめるし水槽の中のクラゲを見るだけでも日頃の疲れが取れて癒されます。

人気の海浜公園の近くですので、
併せて観光するのにも良いですね。

 

アクアワールド大洗基本情報

公式サイト:http://www.aqua-park.jp/aqua/

住所:〒311-1301  茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3

電話:029-267-5151

営業時間:9:00~17:00

Googleマップはこちら

 

⑦サンシャイン水族館

出典:https://www.jalan.net

池袋のビルの屋上にある、
都会の真ん中にある水族館です。

最新の展示方法を多く取り入れ、
話題になることも多い水族館です。

館内では、クラゲのトンネルを含め、
数種類のクラゲの水槽があります。

形状や見せ方にこだわりがあり、
他の水族館とは違った角度で
クラゲを楽しむことができます。

口コミを見てみましょう。

よくある地方の水族館と違い、都会の風景とのギャップが面白かったです!
流石に新しい!?建物なので、こぎれいな印象でした。

クラゲや普段見ることがない魚を見れて大興奮でした。
買い物きたついでなど、場所的にも行きやすいのでオススメです!

周りがビルに囲まれているため、
独特な雰囲気のある水族館です。

 

サンシャイン水族館基本情報

公式サイト:http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/index.html

住所:〒170-0013  東京都豊島区東池袋3-1-3

電話:03-3989-3466

営業時間:10:00~20:00(4月~10月)
10:00~18:00(11月~3月)

Googleマップはこちら

 


⑧しながわ水族館

出典:https://www.jalan.net

品川区民公園内にある水族館です。

こじんまりとした水族館ですが、
4つの水槽にクラゲが展示されています。

その中に、「フォトスタジオ水槽」と呼ばれる
クラゲと一緒に記念撮影できる水槽が有り、
来館者から人気となっています。

クラゲと一緒に写真に写れるのは
他ではあまりないので、ぜひ一緒に
記念撮影してみて下さい。

口コミを見てみましょう。

しながわ水族館はクラゲの水槽がきれいにキラキラと演出されていました。
それはまるで宝石のようできれいでした。

ここは開館時からトンネル水槽が有名ですが、そのほかにもアザラシ館やクラゲを集めたところなどもあり、眺めていて飽きない展示が多いです。

しながわ水族館基本情報

公式サイト:https://www.aquarium.gr.jp/

住所:〒140-0012 東京都品川区勝島3-2-1

電話:03-3762-3433

営業時間:10:00~17:00

Googleマップはこちら

 

⑨京急油壺マリンパーク


出典:http://www.web-aquarium.net

神奈川県の三浦半島にある
京急油壺マリンパークは、
2018年に、開館50周年を迎えた、
歴史のある水族館です。

マリンパークでは、大きな円形水槽に漂う
ミズクラゲを観ることが出来ます。

最先端の展示手法も良いですが、
歴史を感じる水槽を漂うクラゲは
ひと味違った味わいを感じることができます。

口コミを見ていきましょう。

古い水族館でしたが懐かしさが込み上げてくるような素朴なところで、子供の頃を思い出させてくれる場所でした。

都心から離れていることもあり、自然たっぷり、週末もそこまで混んでおらずリラックスできます。

関東地方と言えど、自然がいっぱいある
水族館ですので、1日ノンビリしたい方には
おすすめの水族館です。

 

京急油壺マリンパーク基本情報

公式サイト:http://www.aburatsubo.co.jp/

住所:〒238-0225  神奈川県三浦市三崎町小網代1082

電話:046-880-0151

営業時間:9:00~17:00(季節により変動あり)

Googleマップはこちら

 


⑩葛西臨海水族園

出典:https://sp.jorudan.co.jp/zoo_aqua/

東京ディズニーリゾートのすぐ隣にある
葛西臨海水族園です。

他の水族館では人気者の海獣類がいませんが、
北極から南極まで世界各地の
生き物が展示されているのが特徴です。

その中で、クラゲは
「東京の海」コーナーで展示されています。

その季節ごとに東京の海に現れる
クラゲを展示されているため、
訪れる度に新たなクラゲと出会えるでしょう。

それでは口コミを見ていきましょう。

まったりと楽しめる水族館です。
身近な魚が多くて、そんなに派手な感じはないですが、たのしかったです。

水族園自体はさほど大きな施設ではありませんが、とても楽しめました。
なにより入館料がお安くて有難いですね。

 

葛西臨海水族園基本情報

公式サイト:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/

住所:〒134-8587 東京都江戸川区臨海町6-2-3

電話:03-3869-5152

営業時間:9:30~17:00(変更の可能性あり)

 

Googleマップはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

水族館は、地方にあるイメージが強いですが、
都内や都内から日帰りでいける場所にも
沢山の水族館があります。

またクラゲが展示されている水族館も多いので
クラゲファンの方には嬉しいですね。

それぞれ展示に工夫され、見せ方も違うので
一つ一つの水族館を巡るのも楽しそうです。

こちらの記事では、都内にある
クラゲがいる水族館を紹介しています。

クラゲがいる水族館in東京!品川や池袋にある人気の6選

こちらでは東北のクラゲに出会える
水族館を紹介しています。

クラゲの水族館は山形!東北にある人気スポットおすすめ3選

どちらもぜひチェックしてみて下さい。


クラゲ



のべじをフォローする
お魚さんといっしょ