クラゲの飼育を簡単に!初心者の難易度を下げる方法まとめ

クラゲの飼育をする際、
あまり難しいことはせずに、
できるだけ簡単に飼育をしたいですよね。

しかし、実際にどうすれば
クラゲを簡単に飼育できるのかは、
分りにくいです。

そこで今回は、クラゲの飼育を
簡単にする方法をご紹介します。

ちょっとしたことを気にするだけで、
飼育の難易度がグッと下がりますので、
ぜひ参考にしてみて下さい。


クラゲの飼育を簡単にしたい!難易度を下げる3つの方法

クラゲの飼育に挑戦してみたけど、
難しくてついつい挫折してしまう人も
沢山いるかと思います。

今回の章では、
クラゲの飼育の難易度を下げる
3つの方法をご紹介します。

誰でも意識できることですので、
ぜひ参考にしてみて下さい。

①飼育セットを購入する

出典:https://www.shopping-charm.jp/

クラゲの飼育で難しいのは、
クラゲが水槽を上手く漂えるように
水槽全体に適度に水流を作ることです。

また、フィルターの吸い込み口などに
吸い込まれてしまわないように
対策をすることが必要です。

この2点をクリアするために、
まずは水槽の加工などが必要となります。

しかし、微調整なども必要で、
初心者の方には難しく感じる方も
多いのが現状です。

そこで、最初から設定された飼育セットを
購入することをおすすめします。

飼育セットであれば、必要な物は
全てセットになっていますし、
水槽の加工も必要ありません。

最後に微調整だけ必要ですが、
それほど難しいことではないので、
初心者の方での簡単です。

複数のメーカーから販売されていますし、
ショップオリジナルの物もありますので、
まずはショップに足を運んでみては
いかがでしょうか。

こちらの記事で、おすすめの
飼育セットについてご紹介しています。

クラゲの飼育はセットで!初心者におすすめキットの値段&評判まとめ

水槽選びの参考にしてみて下さい。

②小さめのクラゲを購入する

観賞魚店へ行くと、
小さな個体から大きな個体まで、
各サイズのクラゲが販売されています。

小さな個体と大きな個体は
それぞれ違った魅力がありますが、
初心者の方は、まずは小さな個体から
飼育することをおすすめします。

まず、大きな個体の場合は、
水槽も大きな物が必要になります。

大きな水槽を加工するのは大変ですし、
水槽全体に水流を作るのも
なかなか難しいのでしょう。

また、大きな個体は、触手が長いことが多く、
水槽のサイズによっては、お互いに
絡み合ってしまうことがあります。

小さな個体であれば、小さな水槽でも
飼育をすることが可能なので、
加工や水流の調整も容易です。

成長していく過程も
楽しめますので、小さな個体から
飼育してみてはいかがでしょうか。


③アクアリウムのクラゲのおもちゃを購入する


出典:https://www.rakuten.co.jp/

どうしてもクラゲの飼育が難しいと
感じる方もいるかと思います。

せっかく飼育しても、
死んでしまったら悲しいですからね。

そんな方にはクラゲのおもちゃを
購入することをおすすめします。

おもちゃと言えども、
本物さながらにクラゲが漂う商品が
各メーカーから販売されています。

多くの商品ではLEDが内蔵され、
様々なパターンでクラゲを照らしてくれます。

幻想的な雰囲気の中で
ゆったりと泳ぐクラゲは
とても綺麗で、癒やしの効果も抜群です。

小さな商品ありますので、
ちょっとしたスペースにも
置くことが可能で、
お部屋のインテリアにもなります。

コチラの動画ではSeafaceと言う
人工のクラゲをご紹介しています。

その他にも色々な商品がありますので、
お気に入りの1品を探し出してみて下さい。

こちらの記事では、おすすめの
クラゲのおもちゃをご紹介しています。

アクアリウムのクラゲのおもちゃ!5つのメーカーで比較してみた

ぜひ合せて読んでみて下さい。

初心者向けのクラゲはどんな種類?

観賞魚店に行くと、
様々な種類のクラゲが販売されています。

中には飼育の難しい種類もいますので、
初心者の方は、まずは飼育の簡単な
種類から飼育することをおすすめします。

初心者の方でも飼育しやすいクラゲとして
以下の種類をおすすめします。

  • カラージェリーフィッシュ
  • タコクラゲ
  • サカサクラゲ

この3種類は、観賞魚店での取り扱いも多く、
価格も控えめ、丈夫で
それほど大きくならないため
初心者の方にもおすすめします。

気に入った種類を飼育するのもいいですが、
まずは飼育しやすい種類を飼育してから
徐々にステップアップしていく方が
確実に育てていくことができるでしょう。

こちらの記事では、初心者の方に
おすすめのクラゲを詳しく解説しています。

クラゲで飼育できる種類は?人気のおすすめ10選

クラゲ選びにぜひ参考にしてみて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

少しクセのあるクラゲの飼育ですが、
ちょっとしたことを気にするだけでも
飼育の難易度はグッと下がります。

いきなり難易度の高い飼育に
挑戦するのではなく、
少しずつレベルアップするのが
クラゲを上手に飼うコツの1つです。

ステップアップして、
色々なクラゲを飼育してみて下さいね。

こちらの記事では、
クラゲに適した水槽をご紹介しています。

クラゲの水槽!飼育に適した安いおすすめ10選

水槽選びに、ぜひ参考にしてみて下さい。


クラゲ



のべじをフォローする
お魚さんといっしょ