熱帯魚の餌の頻度!ベストな量や回数はどのくらい?【初心者必見】

熱帯魚はカラフルで種類も豊富、
見ているだけでも楽しい観賞魚ですが、
どのくらいの回数で餌をあげればいいのか
わからないという初心者の人も多い魚です。

今回はアクアリウム初心者の人必見、
熱帯魚のベストな餌の量や回数を紹介。

今まで餌やり悩んでいた人も、この記事を読めば
熱帯魚に最適な餌のあげ方がわかります。


熱帯魚の餌の頻度と回数は?


熱帯魚の餌は、1日1回~2回で十分です。

前日2回あげなかったからといって
翌日多くあげるようなことはしてはいけません。

1日で餓死してしまうことはないので、
安心してくださいね。

ついその可愛さから餌を多くあげがちですが、
与えすぎは水槽の汚れが早くなるほか、
熱帯魚にとっても悪影響を及ぼす危険がある
ので注意しましょう。

次の章では、熱帯魚にベストな餌の量やあげ方を
わかりやすく解説していきます。

熱帯魚にあげる餌のベストな量は?


熱帯魚にあげる餌の量は、基本的には2~3分で
食べきる量
がベストです。

熱帯魚をはじめとする観賞魚が生活する水槽は、
大きさによって浄化能力が決まっています。

食べきれないほどの餌をあげてしまうと
魚に害のあるアンモニアが水中に大量発生し、
水が早く汚れてしまう原因になるため
注意が必要です。

また熱帯魚の餌は、時間が経つにつれて徐々に
沈んでいくタイプの餌が多く、一度にあげるより
少しずつあげる
のがポイントです。

食べ残した餌はすぐに取り除きましょう。

さて、ここまで餌の量について紹介しましたが、
餌の時間はいつがいいのでしょうか?
次の章で解説していきましょう。

熱帯魚に餌をあげる時間はいつ?


熱帯魚の餌の時間は、朝明るくなってからと
夜暗くなる前に餌をあげるのがおすすめです。

熱帯魚も私たち人間と同じように
暗くなったら寝る習性があります。

水槽用のライトがある場合は、
ライトを付けてからあげるといいでしょう。

ただし、夜は消灯する2時間くらい前までに
餌を食べ終わるようにしてください。

暗くなると熱帯魚の活動量は少なくなり、
消化するスピードも落ちてしまいます。

消化しきれずに暗くなってしまうと、
消化不良を起こす原因にもなってしまうので、
気をつけてくださいね。

次の章では、熱帯魚が餌を食べないときの
原因について解説していきましょう。

熱帯魚が餌を食べない!餌の与えすぎで満腹に?


熱帯魚が餌を食べない理由として、
水槽レイアウトの変更や
餌が合わないなどによって
食べないことがあるほか、餌を与えすぎて
満腹なために
食べない場合もあります。

熱帯魚に餌を与えても吐き出したり、
食べなくなってしまったりした場合は、
数日間は餌を与えないで様子を見てください。


旅行中の熱帯魚の餌はどうする?


ゴールデンウィークやお盆休みなどで
旅行へ行く人も多いかと思います。

留守中の熱帯魚の餌は
どうしたらいいのでしょうか?

熱帯魚は基本的に2~3日程度餌をあげなくても、
餓死してしまうことはありません。

旅行前に心配になって
いつもより多く餌をあげてしまうと、
水質悪化の原因となり、
かえって熱帯魚に悪影響を与えてしまいます。

短期間の旅行の場合は、
出発前日も普段通りに餌を与えてください。

それでは、長期間の旅行で留守にする場合は
どうしたらいいのでしょうか?
次の章で詳しく紹介していきましょう。

1週間程度であれば餌はあげなくて大丈夫!

旅行や出張などで1週間程度餌をあげなくても
熱帯魚が餓死してしまうことはありません。

熱帯魚をはじめとした観賞魚は、
変温動物と呼ばれる部類に属し、
水温によって体温維持をしています。

そのためエネルギーをほとんど消費せず
活動しているため、1週間程度は食べずにいても
問題がないのです。

ただし留守中は水槽の状態を管理できず、
夏場は水温の上昇による水質悪化、
冬は水温低下などの問題が
起こりやすくなります。

出かける前は3分の1程度の水替えを行い、
冷却ファンやヒーターなどを使用する
などして、
適温を保つようにしましょう。

気になる方は自動の給餌機がおすすめ

1週間以上家を空ける場合や、
どうしても心配な人には、
自動給餌機がおすすめです。

餌をあげる時間や量などが
タイマーで設定でき、
留守のあいだ自動で餌をあげてくれます。

あげすぎて水質を悪化させないよう、
普段の量がきちんと出るか、
事前に動作確認をしておくようにしましょう。

熱帯魚の餌にもたくさんの種類があり、
どれを買ったらいいのか分からない人に
こちらの記事で詳しく紹介しています。

⇒熱帯魚のオススメの餌は?種類別で紹介!

まとめ


今回は、熱帯魚の餌の量や
あげ方について紹介いたしました。

餌の量はアクアリウム初心者には
分かりづらく、
水質を悪化させてしまう
原因のひとつ
でもあります。

せっかく購入した熱帯魚だからこそ
元気に美しい姿を長く楽しみたいですよね。

熱帯魚の飼育が初めての人でも
3ステップで簡単に飼育できる
方法も紹介しているので、
参考にしてみてくださいね。

⇒初心者でも簡単!熱帯魚の飼育方法を3つのSTEPで紹介!

ついつい餌をあげすぎて
水質を悪化させないよう、
熱帯魚の様子をよく観察してみてくださいね。


飼い方



藤岡 ゆきこをフォローする
お魚さんといっしょ