クジラとイルカの違いは?同じって本当なの?

クジラとイルカ。
どちらも海に棲む哺乳類で、
見た目も似ていますよね。

しかし、実は同じ種類という話を聞くことも。

実際にの所は、どうなのでしょうか。

クジラとイルカはどんな違いがあるのか、
どんなところで見分けたら良いのか
気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、クジラとイルカの違いについて
詳しくご紹介したいと思います。


クジラとイルカの違い!3つのポイントで比較してみた

実際にクジラとイルカには
どんな違いがあるのでしょうか?

大きさや強さ、賢さなど
様々な点でどんな違いがあるのでしょう。

この章では、3つのポイントに分け、
クジラとイルカの比較をしてみました。

①大きいのはどっち?

実は、イルカもクジラも実は同じ
クジラ目に入る仲間なのです。

クジラ目の中でハクジラ類とヒゲクジラ類に
分けられますが、ハクジラ類の中で
約4m以下の小型の種類を「イルカ」と呼び、
それより大きなハクジラ類と、ヒゲクジラ類を
「クジラ」と呼んでいます。

しかし、中にはゴンドウクジラのように、
4mより小さくても「クジラ」と呼ばれたり、
シロイルカのように大きくても「イルカ」と
呼ばれることもあります。

すなわち、「クジラ」と「イルカ」に明確な
違いは無く
便宜的に呼ばれているだけなのです。

②強いのはどっち?

クジラとイルカ、どちらが強いのか
気になる方も多いと思います。

しかし、クジラとイルカが
実際にケンカなどをすることは少なく、
強さを比べるのは難しい部分があります。

単純に、大きさだけで比べると、
シロナガスクジラは150トン、
マッコウクジラは60トンと
かなりの重量になるのに対し、
ハンドウイルカは500キロ、
カマイルカは120キロとかなりの差があります。

1対1で体当たりや、尾びれで叩かれたら
小さなイルカはひとたまりも無いでしょう。

しかし、シャチやオキゴンドウは
集団で自分たちよりも大きなクジラを
襲うこともあります。

その他のイルカも、クジラと比べると
スピードがあり、小回りが利きます。

集団になれば、大きなクジラに対しても
勝機があるかもしれません。

そのため、クジラとイルカは
一概にどちらが強いとは言えないのです。


③賢いのはどっち?

イルカやクジラは賢い生き物と言う
イメージがありますが、実際の所はしっかりと
研究がされていないというのが実情です。

70種類以上あるクジラの仲間の中で
知能の研究がされているのは、
ハンドウイルカなど小型の鯨類数種類程度です。

大型の鯨類に関しては、飼育下での
研究例もなく、詳しいことが分っていません。

そのため、クジラとイルカの賢さを
比べることは難しいのです。

しかし、イルカが水族館でショーをしたり、
クジラが集団で社会的な生活をするなど、
一定の賢さがあることは認められています。

クジラがイルカを食べるって本当?

クジラの食性は種類によって異なり、
非常に多岐にわたります。

プランクトンを食べる種類、
小魚を食べる種類、イカ、タコを食べる種類、
底生生物を食べる種類など様々です。

クジラはイルカより大きいため、
イルカを食べてしまうと思われがちですが、
イルカを食べてしまう種類はごくわずかです。

別名「キラーホエール」と呼ばれるシャチは
海の生態系の頂点に立つと言われ、
小魚はもちろん、マグロなどの大型魚から
アシカやラッコなどの海棲哺乳類、
そして、イルカやクジラなどの
鯨類まで食べてしまいます。

また、オキゴンドウは、魚類やイカ類を主に
食べて生活していますが、ごく稀に
イルカ類を襲ってしまうこともあります。

そのため、クジラがイルカを
食べるのと言うのは、
間違いではないのですが、
全てのクジラに言えることではないのです。


クジラとイルカのハイブリッドがいる?


出店:https://www.hawaiisealifepark.jp/

クジラとイルカのハイブリッドは
世界で数例確認されています。

クジラとイルカのハイブリッドは
WhaleとDolphinを合わせて
Wholphin(ウォルフィン)
と呼ばれています。

そんなウォルフィンは世界で1個体だけ、
ハワイの水族館で飼育されています。

このウォルフィンは1985年に、
オキゴンドウと、

ハンドウイルカの間に生まれました。

ハワイ語で平和の歌と言う意味の
「ケカイマル」と名付けられています。

オキゴンドウは歯の数は88本、
ハンドウイルカは44本ですが、
ケカイマルはちょうど中間の66本です。

顎の長さや、体長も両種のちょうど中間で
まさに両親の特徴を半分ずつ受け継いだ形で
非常に興味深いですね。

また、野生では2017年8月にハワイで、
カズハゴンドウの群れの中で泳いでいる
ハイブリッドが見つかりました。

研究の結果、父親がシワイルカ、
母親がカズハゴンドウと確認されました。

この個体については、まだまだ謎が多いですが、
継続して研究調査が進められようとしています。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

ご紹介したように、実はイルカも
クジラも同じ仲間だったのです。

ビックリした方も多いのではないでしょうか。

また、イルカは水族館でお馴染みの動物ですが、
まだまだ謎が多い動物でもあります。

これからどんな事が解明されていくのか、
非常に楽しみですね。

こちらの記事では、様々なクジラを
図鑑形式で紹介しています。

クジラの種類の図鑑!でかい&賢いものを一覧にしてみた

ぜひ読んでみて下さい。


イルカクジラ



のべじをフォローする
お魚さんといっしょ