金魚の薬でおすすめは?健康に保つために人気の薬品5つを紹介!

金魚が病気にかかったとき、
健康に保つために薬を使うと思います。

その中でもどの薬がおすすめなのか
いまいちわからないことが多いので
買わないという人も
いるのではないのでしょうか。

やはり、適切な薬は金魚にとっても
重要なので、今回は金魚に
おすすめで人気の薬を
紹介していこうと思います。


金魚に使う薬でおすすめな人気の商品5つはこれ!

金魚に使う薬でおすすめの
人気商品はいくつかありますが、
その中でも5つ紹介していこうと思います!

メチレンブルー


出典:http://photozou.jp/

金魚に使う薬でおすすめの
商品一つ目は、メチレンブルーです。

メチレンブルーは金魚の
薬としてはとても有名です。

白点病、尾腐れ病、水カビ病に
効果があります。

特徴は以下の通りです。

・毒性が弱く、副作用がない

・病気の予防にも使える

・殺菌作用がある

このメチレンブルーは
とても値段も安くて
一番人気のある薬です。

毒性が弱くて飼育水にも
使えるのではないかと
思うかもしれませんが、
実際それは危険です。

メチレンブルーには
殺菌作用があります。

菌を殺すということは
とてもいいように
聞こえるかもしれませんが、
水槽内にはとても大事な
菌が住んでいます。

それがろ過細菌などと
いわれる菌です。

金魚を飼育する場合、
長期飼育するために大事なのは、
無菌状態を保つのではなく、
水質を保てるようろ過細菌、
ろ過バクテリアをきちんと定着
管理することが重要です。

メチレンブルーを水槽内に入れると、
水槽内の環境を壊してしまいます。

しっかりと使用時には
気を付けるようにしましょう。

2.ニューグリーンF


出典:https://namamugi-kaisuigyo.com/

金魚に使う薬でおすすめの
商品二つ目は、ニューグリーンFです。

ニューグリーンFは白点病、
水生菌症、尾腐れ病、
すれ傷などの治療に使われます。

特徴は以下の通りです。

・菌タイプの病気にも有効

・安い

ニューグリーンFは
メチレンブルーの効果に合わせて、
菌タイプの病気にも有効に使えます。

しかし、一方で殺菌作用も
強くて金魚に負担もかけるので、
予防として使うことは
避けたほうがいいです。

また、ニューグリーンFは
過去のグリーンFに比べて
値段が安くなっているので
比較的手に入れやすくもなっています。

3.グリーンFリキッド


出典:https://kinngyo.com/

金魚に使う薬でおすすめの
商品三つ目は、グリーンFリキッドです。

グリーンFリキッドは、
マツカサ病、尾腐れ病、
エラぐされ病に有効です。

特徴は以下の通りです。

・水草へのダメージが少ない

・尾腐れ病にかなり効果的

グリーンFリキッドは
抗生物質が主成分となっています。

その分その性能にも
期待できます。

また、水草や水槽内バクテリアへの
ダメージが少ないということも
言われています。

ただ、その真偽自体は
少しわからないので
自己責任となります。

その性能はもちろん素晴らしいですが、
その分かなり価格が高くなっています。

もし尾腐れ病に困っていて
他の薬で回復しなかったときは
有効だと思います。


4.グリーンFゴールド顆粒


出典:http://blog.livedoor.jp/donco_shogun/

金魚に使う薬でおすすめの
商品四つ目は、
グリーンFゴールド顆粒です。

グリーンFゴールド顆粒は、
尾腐れ病やマツカサ病などの
細菌性病に特化した薬です。

特徴は以下の通りです。

・細菌対策が最高レベル

・値段が安い

グリーンFゴールド顆粒は
とても殺菌作用が強いタイプになります。

それゆえ、水槽などにはかなりの
ダメージを与えてしまいます。

隔離水槽を必ず
使うようにしましょう。

また、この薬はとても値段が安くて、
効果のわりにコスパが
とてもいいです。

おすすめの一つにもなります。

5.リフィッシュ


出典:https://namamugi-kaisuigyo.com/

金魚に使う薬でおすすめの
商品五つ目は、リフィッシュです。

リフィッシュは、寄生虫系の病気と、
細菌性の病気に効果があります。

特徴は以下の通りです。

・毒性が強い

・コスパが最上レベル

リフィッシュはとても
強い薬となっております。

しかし少し扱い方が
難しいというところがあります。

リフィッシュの使用量は、
100Lあたりに対して、0.5gです。

これだけ少ないと測るのが
とてもむずかしくなります。

また、とても溶けにくいので
注意が必要です。

それだけ少なくて済むので
一本使い切るのも何年もかかります。

まとめ

今回は、金魚の薬で
おすすめのものを紹介してきました。

金魚のための薬は
とても重要です。

また、どの病気にどの薬を使うのか
間違えてしまうと
大変なことになります。

そして、金魚は健康に保つことが
本当に大変です。

健康に保つためにも病気にかかる前から
メチレンブルーなどの予防剤を使い
病気になるのを防ぎましょう。

このランキングはあくまでも
人気のランキングなので、
しっかりと飼っている金魚の
症状や、状態に合わせて薬を
買うようにしましょう。

また、金魚の病気を治すためには
塩浴も良いということを
聞いたことがないでしょうか。

そのことについては
次の記事で詳細を書いているので
よかったら参考にしてみてください!

⇒金魚に薬浴と塩を使うといい?この2つがもたらす効果について!

金魚を飼っていると必ず薬を
使うときが来ます。

その時にきちんと適切な薬を
使うようにしてください!


ランキング病気・対処法飼育用品



佐藤竜をフォローする
お魚さんといっしょ