金魚の白点病の薬は?病気を改善に役立つおすすめ商品5つを紹介!

金魚の白点病を治すときには
薬を使うと思いますが、
その薬がたくさんあり
どれを使うか悩みますよね。

どんな薬を使うのが一番いいのか
似たような薬も多いため
いまいちわからないと思います。

そこで今回は、金魚の白点病の薬を
おすすめで紹介していこうと思います。


金魚の白点病を治療するおすすめの薬5選を紹介!

金魚の白点病を治療するための
おすすめの薬を
5つ紹介していこうと思います。

よく使われているものなので
よかったら参考にしてみてください!

1.グリーンFリキッド


出典:https://kinngyo.com/

金魚の白点病の薬のおすすめの
一つ目は、グリーンFリキッドです。

金魚の病気の場合に
一番使われるのが
このグリーンFリキッドです。

白点病の場合もそれは変わりません。

口コミを見ていきます。

白点病に効き目大。小さな点なら三日できれいに取れます。

3カ月後ようやく元気を取り戻し、今は普通の水槽で黒い縁取りもとれて元の赤色になって泳いでいます。

主成分としてはメチレンブルーが主で、
それに塩化ナトリウムなどが
入っています。

そのため主な病気としても
対象が白点病や水カビ病です。

 

さらに塩化ナトリウムは
外傷保護にも役立つので重症時でも
その回復には
期待することができます。

2.メチレンブルー


出典:http://photozou.jp/

金魚の白点病の薬のおすすめの
二つ目は、メチレンブルーです。

この薬はグリーンFリキッドと並んで、
一番使われる薬の一つです。

口コミを見ていきます。

必需品だと思います。水カビの予防に使用しています。

水10Lに対してメチレンブルー2mlを入れて、2日に1回水を全替えして1週間くらい(白点が消えるまで)薬浴させるといいです。全員に感染せず治りました。

主成分としては上記の
グリーンFリキッドよりも塩化ナトリウムが
入っていないものとなります。

その分、効能としては劣りますが、
値段が安くてコスパの面でも優れています。

主成分のメチレンブルーは
白点病にダイレクトに効くので、
おすすめになります。

3.マラカイトグリーン


出典:https://www.grass-design.info/

金魚の白点病の薬のおすすめの
三つ目は、マラカイトグリーンです。

マラカイトグリーンは
メチレンブルーと同じような
色素剤で白点病での効果が
とても期待できます。

口コミを見ていきます。

リピです 魚の病気に効くのも確かですが 水草が入っていても使えるのが良いです

様々な魚の病気にも使えて、水草への影響もほぼないのでとても気に入っています。

しかしながらメチレンブルーと異なり、
水草への影響がないことを
うたっているのでその分
つかいやすい薬だといえます。

なお、マラカイトグリーンに関しては
発がん性があるという
報告があるので、使用にあたっては
できるだけ人の手に
触れないようにする必要があります。


4.ニューグリーンF


出典:https://namamugi-kaisuigyo.com/

金魚の白点病のおすすめの
四つ目はニューグリーンFです。

ニューグリーンFの主成分としては、
メチレンブルーと塩化ナトリウム、
さらに細菌性病対象の
塩酸クロルヘキシジンがあります。

口コミを見ていきます。

薬の中でもとても安価でリピートしやすいので気に入っています。

白点病をはじめとする病気に効くので一応持っています。

上記のメチレンブルーなどに
比べてさらに細菌性への
殺菌力があります。

そのため、かなりの効力は
期待できますが、一方で
金魚へのダメージもあるので
その分様子を見ながらしっかりと
行うようにする必要があります。

また、ニューグリーンFを使った際の
金魚の病状の回復に関しては
次の動画で分かりやすいので
よかったら参考にしてみてください!

5.フレッシュリーフ

出典:http://aqualism.com/

金魚の白点病のおすすめの
五つ目はフレッシュリーフです。

主な対象病気としては白点病です。

口コミを見ていきます。

なんといっても水草への負担が少ないのでとても気に入っています。また、エビへの影響も少なくとてもいいですね。

フレッシュリーフは他の薬と違い効果は薄いですが金魚への負担が少なくじわじわと回復させることができます。

この薬の特徴は何といっても
水草に影響が
ないというのが一番です。

フレッシュリーフという
名前でもわかるとおりに堂々と
表記しているので水草への
ダメージはほぼない
ということが言えます。

金魚の白点病はどんな症状なの?

金魚の白点病は
どんな症状なのでしょうか。

白点病は金魚の体にぽつぽつと
白い点のようなものがついています。

金魚の風邪とも言われるくらい
金魚に最も多い病気になります。

最初は金魚の体の一部に表れて、
そのあと体の全域に広がります。

初期のころは水槽や
水草に体をこすりつけたりします。

重症になると全身が白い膜で
覆われたようになり、
次第に衰弱して
死んでしまうことがあります。

また、白点病の初期症状のことに
関しては次の記事で詳細を
書いているのでよかったら
参考にしてみてください!

⇒金魚の白点病の初期の状態は?早期発見に役立つ病気の知識について!

まとめ

今回は金魚の白点病の薬について
おすすめのものを見てきました。

金魚に対しての薬は
たくさんのものがあり
どれを買うのが一番いいのかが
わからないと思います。

どの薬も同じような
効果に見えますよね。

そこでしっかりと
金魚の症状を把握して、
その症状に合わせて選ぶこと
とても大事になります。

白点病に関しても同じで、
症状や段階に合わせて薬を
選ぶようにしてくださいね。

また、金魚を観察していると
元気がなくなり餌を食べない
ということもあると思います。

そういったときは
とても心配になりますし、
そのあと何か病気を発症する
可能性もあるかもしれない
ということを感じますよね。

その餌を食べない問題については
次の記事で詳細を書いているので
よかったら参考にしてみてください!

⇒金魚が餌を食べない!食欲がない原因と対処法についてを徹底解説!

金魚の白点病は
とても大事な問題です。

最悪の場合死に至るものなのに、
その頻出性は病気の中で最多を誇ります。

しっかりと対策や薬選びなどを
行うように気を付けましょう!


病気・対処法



佐藤竜をフォローする
お魚さんといっしょ