金魚の水温が高い!水槽の温度を下げるための方法と影響について紹介

金魚の水槽の温度は
しっかりと適温で
調整してあげる必要があります。

金魚を飼っていると
水温が高いということが
ないでしょうか。

その高い状況でも、どうやって
水温を下げたらいいのかわからないので
悩むこともありますよね。

また、水温が高いと
どんな影響があるのか
気になると思います。

そこで、今回は金魚の水温が
高い時に水温を下げる方法と、
その影響について
見ていきたいと思います。


金魚の水温が高いのはどうしてなの?

金魚の水温が高いのは
どうしてなのでしょうか。

金魚の水温が
高い原因は外気温によります。

水槽をリビングに置いていても
クーラーをつけていないときは
水温が上がってしまいます。

特に夏場などの熱い時は
恐ろしいほどに
水温が上がってしまいます。

その水温は金魚が
耐え切ることのできない
30度をも簡単に超えてしまいます。

このように水温が上がってしまっては
金魚が絶えることはできないので
しっかりと対処することが大事になります。

金魚の水温を下げる方法はあるの?

金魚の水温を下げる
方法はあるのでしょうか。

その主な方法として
3つあるのでそれぞれ
見ていきたいと思います。

1.水槽用のファン


出典:https://i-aquarium.net/

金魚の水温を下げる方法の
一つ目は、水槽用のファンです。

水槽用のファンとは、
水槽上部につける
小さい扇風機のようなものです。

そのファンは水槽専用なので
邪魔にもならず、効率よく水温を
下げることができます。

しかし、デメリットとして
水槽の水を大量に
蒸発させてしまうので水を
補充することがとても大事になります。

実際にファンを使用して
水槽を冷やしている様子は
次の動画で確認できるので
参考にしてみてください!

2.扇風機

金魚の水温を下げる方法の
二つ目は、扇風機です。

この扇風機は上記のファンとは違い、
部屋一帯に風を吹き渡すものです。

扇風機を使うと、
外気温を下げることができます。

そのように外気温を下げると、
水温も自然と下がります。

しかし、この方法はそこまで水温を
下げることにはならないので、
少しの水温を下げたいときに
用いるときに使うようにしましょう。

3.水交換

金魚の水温を下げる方法の
三つ目は、水交換です。

この方法は一番簡単で
お金がかからないものです。

水温が高い場合は、
少し水温の低い水を入れてあげることで
結果的に水温の低下につながります。

しかしこれを
やり過ぎてはいけません。

水温が違う水を入れてしまうと、
金魚に負担がかかってしまいます。

そのため行うときは少量で行うか、
少し間を開けながら
行うようにしましょう。


金魚の水温が上がりすぎるとどんな影響があるの?

金魚の水温が上がりすぎると
どんな影響があるのでしょうか。

水槽内の水温が上がりすぎてしまい、
水温が35度近くになってしまうと、
金魚は死んでしまうこともあります。

また、水温が高くなってしまうと
酸素が水中に溶け込みにくくなります。

水温がたとえ30度近くで
金魚が耐えることができても、
酸素が足りず酸欠に
なってしまうことがあります。

この二つの事により、
金魚は非常に体調を崩したり
死んでしまうことがあります。

そのためしっかりと
温度調整はしてあげないといけません。

金魚の水温を最適な状態で維持する方法はある?

金魚の水温を最適な状態で
維持する方法はあるのでしょうか。

最適な状態で維持する方法は、
クーラーをつけておくということです。

金魚などの魚を家の中で
飼っている人は毎年、
水温の上昇に苦労します。

そんな時に
使用するのがクーラーです。

どうしてもつけっぱなしに
しておかないといけないので

電気代はかかりますが、
この方法が一番水温を
安定させてくれます。

夏場である、7月~9月の間は
つけっぱなしになります。

水温に一番影響を与える外気温を
抑えることができるので
この方法がベストといえます。

確かに電気代はかかりますが、
その分の効果は見込むことができます。

室内の気温が余程高く、
湿気もあり扇風機ではどうしようもない
というときはクーラーの使用も
考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

この記事では金魚の
水温が高いのはどうしてなのか、
その水温を下げる方法や
影響についてみてきました。

水槽の水温は
夏場だとほぼ必ず上昇します。

そしてその上昇は水温の変化に
強い金魚でも対応するのが
とても大変です。

水温が上がりすぎてしまった場合は
金魚が死んでしまうこともあります。

水温はそれくらい金魚にとって
とても重要なものになります。

水温は気づかぬうちに
上がっているというとも
とても多いのでしっかりと
気を付けるようにしてくださいね。

また、逆に水温が低いことは
何も問題がないのか気になると思います。

そのことについては次の記事で
詳細を書いているのでよかったら
参考にしてみてくださいね!

⇒金魚の水温が低い!水槽の温度を上げるための方法について徹底解説!

金魚にとって水温が
高いことは命にかかわることになります。

特に夏場はすぐに
死んでしまうこともあるので
しっかりと水温を維持できるように
対応を早めからしておくようにしましょう。


飼い方



佐藤竜をフォローする
お魚さんといっしょ